【四】台湾たいわんの交通こうつうるーる-【MRT地下鉄】

MRT交通こうつうシステムしすてむは、バスばすへののりかえにあわせ頻繁ひんぱんなダイヤだいやが設定せっていされており、観光客かんこうきゃくのほうでも気軽きがるに利用りようできます。通常つうじょうの片道かたみちチケットちけっと以外に、MRTと多くの路線ろせんバスばすで使用しようできるEASYCARD(悠遊ゆうゆうかーど)とよばれるプリペイドカぷりぺいどかーど、一日周遊券ついたちしゅうゆうけんなどがあります。悠遊ゆうゆうかーどは、MRTの運賃うんちんが割引わりびきになるといった特典とくてんのほか、コンビニこんびに、カフェかふぇ、すーぱーなどでの支払しはらいでも使用しようできます。一日周遊券ついたちしゅうゆうけんは保証金ほしょうきんの50げんをふくんだ200げんで、有効期限一日中ゆうこうきげんいちにちじゅう、全路線ぜんろせんを何回なんかいでも乗降車可能じょうこうくるまかのうです。
すべてのえきに自動券発売機じどうけんはつばいきがあります。券販売機けんはんばいきに表示ひょうじされている番号順ばんごうじゅんに操作そうさし、金額きんがくボタンぼたんを選択せんたくしてから硬貨こうかを投入とうにゅうすると、コインこいんがたのとークンが出てきます。入場時にゅうじょうどきはとークンくんを自動改札機じどうかいさつきにかざし、出口でぐちの改札機かいさつきでは、投入口とうにゅうぐちからとークンくんを投入とうにゅうします。とークンくんの有効期間ゆうこうきかんは購入こうにゅうから2時間となっており、初乗りは20元です。